旧MacPro をSSDに交換してみました!第2段

スポンサーリンク




旧MacPro SSD化計画

前にもMacProのSSD化の記事を載せましたが、今回は1T(テラ)のハードディスクを載せてみました。

マウンターも秋葉館で取り寄せてのハードディスク強化作戦です。

まずは、1T(テラ)のSSDハードディスクを購入しました。

SSDハードディスク


SanDisk 内蔵SSD Ultra 3D ソリッドステートドライブ 1TB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDH3-1T00-J2

SanDiskはよくSDカードで聞く名前だったので、信頼があるのでこのハードディスクを選びました。

『SanDiskパッケージ写真』

『開封してみました。』

『SSDは非常に軽くてコンパクト!』配送も簡単な梱包で送られて来ました。


SanDisk 内蔵SSD Ultra 3D ソリッドステートドライブ 1TB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDH3-1T00-J2

ハードディスクマウンター

そしてMacProに取り付けるためのマウンターを購入しました。

このマウンターを取り付け3.5インチ→SSDに取り付けられます。

『林檎派パッケージ写真』

ハードディスク固定ねじとマウンター固定ねじが付いています。

『SSDマウンター』

取り付けてみました

『黒いビスを使いSSDディスクをマウンターに取り付けていきます。』

『マウンターにはSSDはしっかり両サイドから固定できます』

 

『ネジは両サイドから固定できます』

『次にシルバーのネジで、マウンターをMac Proのハードディスクトレイに固定していきます。』

『片方はなんとか固定できるのですが。。。』

『もう片方はMacProについている締め付けゴムを使用します』

しかし!これが!

ねじ穴が大きいため締め付けすぎるとゴムが抜けてしまい非常に不安です。なぜこのような仕様なのかわかりません?

これでは、ゴムが劣化したらマウンターからネジが抜けてしまいます。

※私の付け方が間違っているのかもしれません。

しっかり固定させるために。。。

『両面テープで固定しました。』

まとめ

Mac専用なら大丈夫だろうと、購入しましたが、両面テープ固定は非常に不安ですね。

軽くて、振動のないSSDだからこそ出来る固定法だと思います。


SanDisk 内蔵SSD Ultra 3D ソリッドステートドライブ 1TB [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDH3-1T00-J25

スポンサーリンク